2015.08.28
お金
住宅ローン
資金計画

完成現場見学会は、お施主様のご好意です!

伊藤 甚宰

「ミ~ン、ミン、ミン、ミン、ミン、ミン、ミン、ミ~」

 いよいよ夏の終わりが近づいてまいりました。
 私は、真夏の太陽に照らされながら、熱中症にも負けず、汗水たらして働くのが大好きなんです。

 練習が終わるまで、水を飲むことも出来なかった恐ろしい高校生時代、野球部で甲子園を目指しながら、真夏の厳しい練習にも耐えてきました。
 社会人になってからは、父親の経営する土木建設会社に入社し、若い頃は現場で働いていたので、真夏の暑さでの屋外作業は、本当に苦しかったです。

 このような人生経験を送ってきましたが、それでも何となく、夏が大好きになっていました。
ですから、ミンミン蝉が鳴く季節になると、本当に淋しい気持ちになってくるのです。

 話はガラッと変わりますが、今年の夏の最後の思い出に、今回もお施主様の暖かいご好意で、大事な大事な、完成ほやほやのお家をお借りし、完成現場見学会を開催させて頂く事になりました。


 本日、滑川市以東で、北日本新聞と読売新聞にチラシを折り込ませて頂きました。
 せっかくですから、ブログで今回の見学会の見どころを、少しだけご紹介させて頂きたいと思います。

 4LDK,床面積が43.1坪もある、ゆったりとした広めの、子育て世代の方のお家です。

 今年度の国の優遇税制策である、「省エネ住宅エコポイント」30万円、「すまい給付金」30万円、10年間、0.6%も金利が安くなる住宅ローン商品にも対応できる、国の推奨する優良エコ住宅なんです。

 3.0帖もある、若い方々に人気のシューズクローク型玄関は、とても使いやすいと思います。
 
 ゆとりある20.0帖のLDKと、6.0帖の和室は、3連引き戸を開ければ一体化できるのでホームパーティーも、ばっちりです。

 リビング収納棚、キッチンの食品庫は、十二分な広さを確保できたので、LDKで
物があふれる事のない、整理整頓可能な、収納力抜群のお家です。

 富山県の女性は働き者です。共稼ぎ世帯は、全国で1位、2位を争っているそうです。なので、世帯年収が、全国1位になっているのでしょう。 
 
 縁あって結ばれ、子供を授かり、家族仲良く、笑顔で人生を送って行くためには、
やはり、女性の働き方は重要です。
このような共稼ぎ夫婦の方々には、家事動線、主婦目線の間取りがとても大事だと思うのです。

 このお家も、小さなお子様の衣類の洗濯をし、干して、手軽に仕舞う事のできる、洗面
脱衣室の収納力は、多くの方々に参考にして頂けるものと、確信しています。

 829日(土)、30日(日)、午前10時~午後5時まで、魚津市木下新地内が見学会場です。

 「百聞は、一見にしかず。」と申します。

 将来の家づくりの参考になると思いますので、どうかお気軽にご来場下さい。

スタッフ一同、心からお待ち申し上げます。