トップページ < ブログ一覧 < ブログ詳細
2020.02.21
家づくり

変化を恐れずに・・・

伊藤 甚宰

 こんにちは。エリーヌホームの伊藤です。
 先月1月14日は・・・マイクロソフトの「Windows7」のサポートの終了日だったそうです。

 サポートが終われば当然セキュリティ修正のプログラムも提供されなくなるので、私の知り合いの会社でも、何台かPCを買い替えることになりました。

 それなりのまとまった出費となるのも辛かったそうですが、それにも増して、これまでのデータなどを新しいPCへ移行する手間が面倒で嫌だなぁ・・・となかなか重い腰を上げずに、対応がギリギリになってしまったそうです。
 しかし、実際にやってみればどうってことはなく、負担感はほとんどなかったようです。

 また新しいPCにも数時間触っていたら、あっという間に慣れてしまうもんです。
そして、技術というものは、必ず「進化」しますので、当然なのですが、これまでよりも圧倒的にPCの処理スピードが速くなり、快適に仕事が進むようになったそうです。

「こんなことなら、もっと早く変えておけば良かった・・・」というのが正直な気持ちなんでしょうね。
 人間というものは、必要以上に変化を恐れてしまう・・・変わることに対して、過大防御してしまう生き物だ・・・ということを、改めて認識させられました。
 
 これは、住まいづくりなどではもっと顕著でしょうね。
「家賃も高いし」、「手狭だし」、「寒いし」、「結露もひどいし」・・・今の家の不満を上げればキリがないにもかかわらず、しかし、その一方で、「片付けや引っ越しが面倒だなぁ~」、「住宅ローンの手続きとか厄介そうだなぁ」と考えてしまい、「じゃあ家を建てよう!」となかなか踏ん切りがつかないのも当然だと思います。

 ただ言うまでもなく・・・私たちの命は「有限」です。
 どうせ、いずれ、建てるのなら、快適な環境で生活できる期間が長いほうが合理的ですよね。

 「こんなことならもっと早く・・・」というお声は、実際に家づくりを終えられた先輩ご家族様から、伺うことも時々あります。
 
 家づくりは慎重に行うべきですが、決断をするときは、「変化を恐れずに!」だと、私は思います。