トップページ > 自分たちらしい”好き”がたくさん詰まった家

自分たちらしい”好き”がたくさん詰まった家

【自分たちらしい家づくり】をテーマに、お施主様の“好き”がたくさん詰まったお家です。

淡いグリーンと木目調のナチュラルな外観

外壁のグリーンの部分は塗料をスプレーで吹付けて仕上げる『吹付工法』。
表面の凹凸が少なめのデザインですが、光が当たると吹付けならではの陰影がでます。

ブラウンのサイディング部分は、本物の古木を型取りした木肌で、板張りにある厚みの不揃い感が特徴。
淡いグリーンと木目調でナチュラルな外観となりました。

三角垂れ壁がかわいい玄関クローク

玄関から入ると目の前は、三角垂れ壁とアクセントクロスで遊び心がある可愛らしい玄関クローク。

可愛らしいさに帰宅時もホッと癒されます。

玄関土間はタイル仕様ではなく、モルタル仕上げでシンプルでスタイリッシュな空間に。

クロークの壁一面には、有効ボードを取り付けました。
玄関の棚に置きがちな鍵や工具など、ちょっとした小物も掛けられる便利な壁面収納。
外で使うものをスムーズに出し入れ可能なスペースも十分確保しています。

シューズラックは、どこに何があるか一目瞭然の可動棚。
ハンガーパイプは、上着などお出掛け時に必要なものをかけられるので、外出時にバタバタせず、
便利な収納アイテムです。

廊下の壁にも有効ボードを設置。
好きなインテリアを飾ったり、棚板をつけるなどお好みでアレンジができ、DIYを楽しむこともできます。

高天井で解放感のあるリビング

2.6mの高天井とホワイトを基調とした明るく解放感のあるLDK。
お施主様ご自身で塗られた梁がアクセントに。

建具やクロスなどはホワイトで統一。
清潔感のあるすっきりとした印象のリビングになりました。

キッチン前の小上がり畳は、高低差をつけることで空間に立体感が出てメリハリのあるLDKに。
また、家事をしながらお子様の様子を見守ることができ、家族そろってゆっくり寛げる特別な空間です。

1.8mの腰壁には壁掛けTVを設置。
腰壁の後ろと階段下のスペースは、お子様が喜ぶ秘密基地のような空間があります。

ヴィンテージ風の調理が楽しくなるキッチン

キッチンとカップボードはヴィンテージメタル柄、取手は黒色で、重厚感のあるヴィンテージ風のキッチンに。
ライトグレーのモルタル柄のクッションフロアやアクセントクロスで、インダストリアルインテリアの雰囲気がある
クールな印象に。

キッチンの照明はダウンライトだけでなく、ダクトレールにスポットライトを取り付けたので手元も明るく、
調理がしやすいキッチンに。

レトロなガラスのペンダントライトもアクセントになり、お店のようなおしゃれな雰囲気になりました。

オープンラックも備えて、お気に入りの食器を飾れば、毎日の大変な家事も楽しくなります!

1.25坪の広々とした浴室

1.25坪の浴室は、1日の疲れをゆっくりとることができる癒しの空間。
横型のワイドミラーは、高級感があり空間に奥行きをもたらすので、より広々とした印象に。

脱衣室の床は、耐水性に優れたクッションフロア。
お子様のお風呂上りにびしょびしょになりがちな脱衣室も、サッと拭くだけでよいのでお手入れも楽ちんです。

5.3帖のスタイリッシュなサンルーム

クッションフロアはライトグレーのモルタル調で、建具やクロスのホワイトとアイアンのハンガーパイプで、
シンプルでかっこいい雰囲気に。
カウンターでは、アイロンがけや洗濯物を畳むなど、洗濯の家事も効率よくできます。

洗面所との間仕切りは、建具ではなくロールスクリーンで。
急な来客時でも、サッと目隠しできるので重宝します。

モノトーンでおしゃれな洗面台

収納付き一面鏡の洗面台は、フロートオープンタイプ。
その名の通り「浮いている」ような洗面台で、床まわりがすっきりと空間があるので、掃除もしやすく、
コンパクトでスタイリッシュな洗面台。

白地に黒い線のレンガ調のアクセントクロスは、モノトーンでスタイリッシュな雰囲気に。

お施主様がご用意された室内窓はインテリア性があり、壁で囲まれた洗面所に光を取り込むことで、
『抜け感』のある明るい空間になりました。
木枠のニッチもアクセントに。

コンパクトでレトロなトイレ

タンクレストイレは、掃除がしやすく、空間がスッキリします。

コンパクトなデザインと、アイアンのトイレットペーパーホルダーがシンプルでかっこいい個性的なトイレ空間に。

床材にはクッションフロアを用いて、お手入れがしやすいトイレとなりました。

電球型のレトロなペンダントライトもおしゃれな雰囲気に。

日当たりの良いサンルーム

南向きの日当たりの良いスペースは、サンルームに。
天候に左右されず洗濯物を干すことができるので安心です。

フレキシブルな子ども部屋

子ども部屋は、将来2部屋に間仕切りができるフレキシブルなお部屋。
それぞれのクローゼットは、扉の代わりにロールスクリーンを設置。
ロールスクリーンは、扉が開く部分のムダなスペースがないので、クローゼット前のスペースも有効活用できます。

1日の終わりをゆっくり寛げる寝室

バンブーブラインドとアクセントクロスで、お落ち着いた雰囲気の寝室。

天井にプロジェクターを設置し、クロスの白い部分をスクリーン壁として使用。
おうち時間を楽しく過ごせる寛ぎの空間となりました。

お店のディスプレーのようなウォークインクローゼット

お店のディスプレーのような寝室横のウォークインクローゼット。
詰め込みがちなクローゼットもデザイン性の高い可動棚を設置することで、
すっきりと“見える収納”を楽しみながら片付けができそうです。

ウォークインクローゼットと納戸の入口は三角垂れ壁に。
まるでアパレルショップに来たようなワクワクするおしゃれな収納スペースです。

他の施工事例も見る

大家族が笑顔でくつろげる家

随所にアクセントが散りばめられた家

無垢材の温かみ「楽しく遊び心のある家」